☆最新刊

認知症の人もいっしょに楽しめる!リズム遊び・超かんたん体操・脳トレ遊び〜認知症

 黎明書房より好評発売中!

☆現場見学

<内 容>
実際の現場で、経験豊富なプロインストラクターの指導を、
見て学ぶことが出来ます。

高齢者を対象にした体操のやり方を、ていねいにお教えいたします。

<対 象>
高齢者の健康づくりに関わる方、
介護の仕事に関わる方、
デイサービスや、老人ホームのスタッフ、
リハビリデイサービスのスタッフ、
理学療法士、
作業療法士、ほか

<料 金>
3千円(約2時間)


☆現在、お請けしている仕事

 ●体操講師派遣
 ●執 筆
 ●研修、講演
 ●人材育成


☆おもなご依頼先

 ●有料老人ホーム敬老園東船橋 様(千葉)
 ●有料老人ホーム敬老園浜野 様(千葉)
 ●有料老人ホーム敬老園八千代台 様(千葉)
 ●養護老人ホーム白寿荘 様(東京)
 ●養護老人ホーム長安領 様(東京)
 ●養護老人ホーム日の基青老閣 様(東京)
 ●淑徳共生苑、デイ、特別養護老人ホーム 様(千葉)
 ●養護盲人老人ホーム旭光園 様(北海道)


☆要介護シニアが元気になる体操講師派遣

<内 容>
 音楽やゲームを活用した、やさしい体操

<指導料>
 2万円(40分)

<派遣先>
 デイサービス、デイホーム、リハビリデイサービス
 養護老人ホーム、特別養護老人ホーム
 介護老人保健施設、
 グループホーム、
 盲人老人ホーム、
 ほか、高齢者の健康づくりにかかわる場所


<お問い合わせ>
 ホームページ


最近の記事

2018年08月05日

目の不自由な人に体操を伝える前に。

集団体操のときに、

目の不自由な男性シニアがいます。
言葉だけで、うまく伝わらない。

みんなと同じようにするには、

どうしたらいいですか?

ある特養の現場スタッフからの質問。


まず、一番大事だと思うのは、

その男性シニアが、どう感じているか。

それを知るにはこんな質問がいいです。

「どうでしたか?」

「何かうまくいかないことがありますか?」

「何か手伝ってほしいことは、ありましたか?」

そうして、ご本人が、

満足なのか、

困っているのか、

まずそれを知るのが大事だと思う。

ご本人が、みんなと同じようにしたいと思っているとは、限らないはずです。

こちらがどうしてあげたいかより、

ご本人が、どうしてほしいのかを優先します。

だから聞いてあげてください。

「どうでしたか」って。


posted by 斉藤道雄 at 06:20| Comment(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プロフィール

 斉藤道雄(さいとう・みちお)
 ムーブメントクリエイター
 体操講師
クオリティーオブ・ライフ・ラボラトリー主宰

 幼児から高齢者までを対象にした集団運動の専門家。
 特に、高齢者は、自立から要介護レベルまでのシニアを対象。
 
  おもな著書
お年よりにうけるレクリエーション
続・お年よりにうけるレクリエーション

ほか多数。

ホームページ michio-saitoh.com